パスモ 定期券

パスモの定期券の購入

パスモの定期券は、窓口だけではなく、券売機などからも簡単に購入することが可能になっています。バスや鉄道など、複数の交通機関で共通して使えるパスモの定期券は、新規購入以外にも、すでに使用していた通常のパスモを定期券として購入することも可能となっているという点も、大きな魅力です。複数のカードを持つことなく、エコロジカルに使用できるという点も、パスモの定期券が多くの人たちに購入されている大きな理由なのです。

熟練職人が創る皮革製品専門サイト

パスモの定期券のオートチャージと払い戻し

パスモの定期券は、クレジットカードなどと連動させることによって、必要なときに改札機にかざせば自動的にチャージされるという「オートチャージ」機能が使用可能となっています。

チャージされるクレジットカードと、オートチャージサービス機能付のパスモを利用することによって、誰でも気軽にオートチャージ機能を利用することが出来るのです。

また、クレジットカードとパスモが一体型となったタイプの定期券も発売されていますので、そちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

ただし、パスモの定期券でオートチャージを利用する際には、取り扱い業者によって使用できるクレジットカードなどに違いが出てきます。

最寄の取り扱い窓口で確認することをお勧めします。

パスモの定期券を途中で利用しなくなった場合、払い戻しの制度を利用することが出来ます。

急な転勤や出張などでパスモの定期券を使わなくなってしまった…というときなどには最適の制度なので、覚えておくといいでしょう。

パスモの定期券の払い戻しの場合、定期券の料金とパスモ自体にチャージしている金額から払い戻しの手数料を引いて、パスモを最初に購入したときに支払った500円がプラスされた金額が返却されます。

この方法を使用するとパスモ自体が使用できなくなりますが、定期券のみが不要になった場合には、単純に定期券の払い戻し金額から手数料を引いた額になりますので、まだパスモは利用したい、という方は、こちらを利用するといいですね。

引っ越しなどで定期券の利用区間が変わっただけ、という場合も、券売機などで簡単に区間変更手続きを行うことが出来ます。

パスモの定期券を利用することで、バスや鉄道などの定期券を一つにまとめることができるため、通勤や通学にはとても便利です。

また、いつでも手軽に払い戻しなども出来るようになっていますので、チャージ代が無駄になることもありません。

パスモの定期券を上手に利用して、毎日の移動を楽に行っていきましょう。