ウッドデッキ キット

ウッドデッキキットのDIYガイド

欧米ではDIYは以前から人気があり、ウッドデッキなどは日曜大工として家族で共同作業で行う事も多く、日本でもDIY人気の波に乗って家庭でウッドデッキを作りたい!という人が増えてきました。ウッドデッキを作る際にはキットを利用することで、必要な資材が全てワンセットになっているので時間のムダが省け、失敗することなくDIYを楽しむ事ができます。ウッドデッキのキットにもサイズやカラー、素材など選択できますから、オーダーメイド感覚でプロの仕上がりを味わってみてはいかがでしょう?

熟練職人が創る皮革製品専門サイト

ウッドデッキキットの価格と作り方

ウッドデッキキットはホームセンターなどでも購入する事ができますし、ネットや通販などでも購入する事が可能です。

購入する際に完成ウッドデッキのスタイルや奥行き、長さなどを予め選択するので、完成するウッドデッキの大きさなどもイメージしやすいので便利ですよね。

また、ウッドデッキにもいろいろなカラーが取り揃えられているので、自宅の雰囲気に合わせて選ぶ事もできます。

ウッドデッキの作り方はキットに入っている説明書を読めば素人でも簡単に作ることができるようになっているので安心です。

またキットには必要な釘やビス、カッター、金物などが一式同梱されているので、あとはメジャーや釘などの簡単な工具さえあれば簡単に作ることができるのも嬉しいですよね。

ウッドデッキキットの気になる価格ですが、ハードウッドを使用している場合では8万円〜30万円、一般的な木材を使用している場合には3万円〜34万円とウッドデッキの長さや奥行きなどによって価格にも差があります。

ネットなどでも購入できるので、自宅にいながらいろいろな商品を比較検討してみるのも楽しいかもしれませんね。

ウッドデッキキットを購入したけれど自信がない・・・という方は、もちろん組み立てを業者に依頼する事もできますが、せっかくのマイホーム、家族で力を合わせて自作してみるのも家族の絆が深まる絶好のチャンスではないでしょうか?

近所の日曜大工プロに工程をチェックしてもらいながら時間をかけて“家族のプロジェクト”として取り組むのも、大人にとっても子供にとっても楽しい一大イベントになる事間違いなしです。

ウッドデッキキットは、ネジやビスなどを打ち込むだけの簡単ラクラクタイプのキットもあれば、材料や長さを自分自身で図って注文する事ができるプロ仕様のキットまで、レベルに応じてさまざまです。

興味のある方はウッドデッキキットを購入して、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

とても簡単に作れるので、楽しめると思いますよ。