ゆうパック追跡

ゆうパックの追跡方法

郵便局が取り扱っているゆうパックやEXPACKなどの郵便物は、追跡サービスが自動的についてくるので安心です。追跡サービスを利用すると、郵便物が今どこにあるのか調べる事ができますが、方法はいたって簡単。ゆうパックの公式サイトからでも携帯電話からでも追跡サービスを利用する事ができます。ただ、配達依頼をした際に渡された伝票番号が必要になるので、予め準備しておきましょう。ゆうパック追跡サービスは、発送後3ヶ月間、データベースに保管されます。

熟練職人が創る皮革製品専門サイト

ゆうぱっくの宅配サービス

ゆうパックの宅配では、いろいろなアイテムを送ることができます。

ゆうパックが取り扱うアイテムには、通常の小包だけでなく、冷凍や冷蔵品をスピーディに届けてくれるチルドゆうパック、ゴルフクラブやスキーアイテムなどの大きなスポーツ用品、空港までスーツケースを配達してもらう空港行き、などさまざまなシーンで活躍してくれます。

スーツケースやゴルフクラブ・スキーの板などには特別なサイズの条件はありませんが、箱に入れる通常のゆうパックサービスでは、重さは30キロ以内、縦+横+高さの合計が170センチ以内という条件がありますから、予め図っておくことをお勧めします。

郵便局にわざわざ持っていってNOと言われたらショックですものね。

ゆうパックの追跡サービスはこれらの配達物全てに対して適用されるので安心ですね。追跡サービスに別途料金がかかる事はなく、ゆうパック配送料金の中に含まれています。

ゆうパックの配達料金は、配送先までの距離や、配達物の数などによっても変わってきます。例えば同じ配達先に何個もゆうパックの配達を依頼する場合には割引制度が適用されますし、郵便局の窓口へ持ち込むと、さらに割引されるのでお得です。

最近では、巨大ネットオークションサイトYahooなどでもゆうパックによる配送を利用していて、追跡が行えることもあり、高く評価されています。ネットオークションでは、顔が見えない相手と売買をするので、やはり不安も大きいものです。

実際に、「代金を支払ったのに商品が届かなかった」「商品を送ったのに、相手側に届いていないとメールが来た」などのトラブルも多く報告されています。

そのトラブル解消法として登場したのが、ゆうパックとの提携による配送サービスというわけです。

しっかりと追跡してくれるので、いつ発送されたか、そして現在どの地点に荷物があるのかが一目瞭然で、とても便利です。私もオークションは利用しますが、追跡サービスは送る側も、そして送られる側にとっても、両者ともに必要なサービスといえるでしょう。